財務報告

すべてを自動化。

当社の財務報告ツールは貴社の株式購入制度に関するすべてのデータを統合し、経費申請、情報開示、繰延税金資産およびEPS(1株当たり利益)の報告に伴う手続きを簡素化します。当社は米国GAAP(一般会計原則)と米国会計基準コード化体系(ASC)718号に準拠した機能に加え、国際財務報告基準(IFRS)第2号に対応したツールを提供しています。

世界中の企業に信頼されています。

時は金なり

時は金なり

財務報告に時間を費やしたり難しく考えたりする必要はありません。当社は1つのシステムの中であらゆる機能を提供し、完全な透明性を実現しています。貴社の収益を追跡し、投資家、監査人、規制当局、パートナーなどのボタンをクリックして、税に関する重要情報を入手できるようにしてください。

財務指標を即座に一覧化

当社の株式購入制度管理システムには財務報告機能が組み込まれていますので、参加者や報奨金に関する情報が更新されるとその日のうちに有効になります。株式の付与イベント、没収および取引は発生時点で認識され、結果として生じる評価額への影響、費用の発生、およびその他の財務報告は即時に実施されます。

- 単純化-

公正価値の評価

経費の測定と帰属

税効果会計

1株当たり利益(EPS)

没収の取り扱い

開示

デモを申し込む

従業員自社株保有の意義とは
当社は世界No.1 の独立した株式報酬管理グローバルプロバイダ―です。株式報酬管理や資産政策管理の簡素化は当社にお任せください。
ぜひデモをお申し込みください。当社の最新のテクノロジーをご利用頂くことで、お客様の従業員エンゲージメント、法令遵守、従業員自社株保有、株式報酬管理、財務報告そして株取引の全てがどのように改善されるのかご説明します。

アカデミー

Global Sharesアカデミーでは、ビジネスおよび株式報酬に関する知識や
ソートリーダーシップについて当社の専門家が詳しくご説明します。

Global Sharesアカデミー