従業員持株会

インセンティブ、人材確保、組織の成功

従業員持株会は奨励金制度により、従業員にとって資産形成の有効な手段の一つとなります。また、従業員は自社株を保有することで、会社の長期的な業績アップのために考え、行動するようになります。組織の成功に、従業員のモチベーションの向上は大変重要です。

ESPPs
–従業員持株会 1

人材の定着

従業員持株会は奨励金制度により、従業員にとって資産形成の有効な手段の一つとなります。自社株価の上昇が自身の資産増に繋がることで、従業員の長期的な仕事に対するモチベーションに繋がり、同時に長期的な自社株に対する投資も期待できるでしょう。

持株会制度管理を簡単に

従業員持株会の導入・運営については当社にお任せください。奨励金、購入代金の制限、配当金などお客様の従業員持株会制度に合った形で運営をお手伝いします。当社のサービスをご利用頂く際は、完全なる法令遵守のもと制度運営管理を行うことを保証します。各国の異なる税率、そして世界中を移動する従業員の納税義務への対応は複雑です。当社は、このような複雑な納税への対応をサポートします。
–従業員持株会 2

デモを申し込む

当社のサービスをご利用頂くことで、お客様の株式報酬制度管理がどのように変化するかご説明します。当社は既に、下記のような全世界の数百社の企業から信頼を得ています。

–従業員持株会 3

The Global Shares アカデミー

–従業員持株会 4

制限付株式(事前交付型、事後交付型)、長期インセンティブプラン(LTIPs)、ESOPなど株式報酬制度の種類ついてご存知ですか? Global Shares Academyのページで、株式報酬制度について当社の専門家が詳しくご説明します。

当社は株式報酬制度を通して、従業員の当事者意識向上を目指す企業をサポートをします。企業の成長に関わる情報はこちらをご覧ください。

適切に従業員の当事者意識を向上させることは、企業の収益性と成長に繋がります。従業員の啓発とリーダーシップについての記事をぜひご覧ください。